団体利用に関する資料

団体利用をご希望の方は、以下より資料①〜③を必ずダウンロードいただきご確認後、申込書をお送りください。

学校活用ワークシート

科学館での体験を通して新たな発見や疑問を持てるように、ワークシートを準備いたします。 来館の目的や学習内容、学年などにあわせてワークシートを選択し、各学校で印刷してご活用ください。
  • 3年生「磁石の性質」

  • 展示ゾーン:力
  • 展示アイテム:砂鉄でお絵かき
  • 内容:【磁石の力はどんな形?】 磁石を砂鉄に置くと、砂鉄がどんな形に変化するか観察します。
  • ダウンロード
  • 3年生「光の性質」

  • 展示ゾーン:光
  • 展示アイテム:いろいろな鏡
  • 内容:【鏡に映る自分の姿は?】 自分の姿が、鏡が湾曲したときや、2枚の鏡を様々な角度で向かい合わせにしたときにどうなるか観察します。 *発展的学習:光の反射・屈折(中1)の内容を含みます
  • ダウンロード
  • 4年生「月と星」

  • 展示ゾーン:宇宙
  • 展示アイテム:星座を見つけよう
  • 内容:【星座を地球の外から見てみると?】 星座の見え方を、地球からと地球の外からを比較します。 *発展的学習:惑星と恒星(中3)の内容を含みます。
  • ダウンロード
  • 5年生「電流の働き」

  • 展示ゾーン:力
  • 展示アイテム:電磁誘導テーブル
  • 内容:【磁石が動くと何がおこる?】 磁石が埋め込まれたテーブルを回転させ、磁界の変化が、磁石や金属、コイルなどがどのような影響を与えるか観察する。
  • ダウンロード
  • 5年生「振り子の運動」

  • 展示ゾーン:力
  • 展示アイテム:振り子の動き
  • 内容:【振り子の長さが変わるとどうなる?】 クネクネと連動したり、バラバラに独立して動いたりする振り子。振り子の軸の長さと振り子が往復する時間の関係性を考察します。
  • ダウンロード
  • 6年生「電気の利用」

  • 展示ゾーン:力
  • 展示アイテム:いろいろ発電
  • 内容:【クリーンエネルギーどれが好き?】 振動発電、太陽光発電、風力発電のユニットを使った発電体験をとおして、それぞれの発電方法のメリット、デメリットを考察する。
  • ダウンロード
  • 6年生「土地のつくりと変化」

  • 展示ゾーン:自然
  • 展示アイテム:リアルタイム地震
  • 内容:【地震はいつ・どこでおこる?】 過去一か月間のデータから、地震がいつ、どこで起きたのかを観察した上で、地震の基礎的な情報を学ぶ。 *発展的学習:地震の伝わり方と地球内部の動き(中1)の内容を含みます。
  • ダウンロード

特別コンテンツ

ミニガイドブック「おそとDEみらいーら」

浜松科学館展示ストーリーブック

  • 浜松科学館の展示のねらいや魅力を、浜松の歴史とともにストーリー仕立てでわかりやすく解説する冊子です。
  • 展示ストーリーブック

ニューズレター「COMPASS」

季刊発行の広報誌です。
COMPASS 第4号(2020年夏) ダウンロード(PDF)
COMPASS 2号
COMPASS 第3号(2020年冬) ダウンロード(PDF)
COMPASS 3号
COMPASS 第2号(2019年秋) ダウンロード(PDF)
COMPASS 2号
COMPASS 第1号(2019年夏) ダウンロード(PDF)
COMPASS 1号

出張科学館

浜松市内の小中学校を対象に、理科授業の発展的な内容の実験ショーや教室を、浜松科学館職員が出張授業形式で行います。
  • 今年度(2020年度)の出張科学館は、新型コロナウイルスの影響を考慮し、中止いたします

貸出教材

浜松科学館で所蔵する科学教材、標本を学校・博物館・科学館・その他団体さま向けに貸出いたします。 各種模型や化石・岩石標本、リバージオモデル等がございます。内容は「教材一覧」、「教材画像一覧」でご確認ください。 理科単元と教材の関連性を、「貸出教材単元対応表」にまとめましたのでご参考になさってください。
貸出方法  
  • 「教材貸出借用申請書」をメールもしくはFAXでお送りください。
  • 貸出期間は14日間以内です。
  • 貸出状況については、お電話でお問い合わせください。
  • 現状復帰が原則ですので、大切にお取り扱いください。

職場体験

浜松市内の中学校に在籍する生徒を対象として、職場体験の受入を行います。

博物館実習(学芸員実習)

学芸員資格を取得し、自然科学・科学技術系の社会教育施設に就業することを目指す学生を対象として、博物館実習を実施します。