プラネタリウム
プラネタリウム解説
浜松科学館のプラネタリウムでは、「プラネタリウム」と「大型映像」を投映・上映しています。プラネタリウムでは、約45分間、スタッフがライブでお話しします。2022年3月にリニューアルした投影機で映し出す、およそ1億個の満天の星と、投映を担当するスタッフごとに異なる語り口や演出をお楽しみください。
プラネタリウムリニューアル特集ページ

プラネタリウム「七夕まつり」

7月7日の「七夕」は星のお祭り。古今東西、様々な七夕をご紹介します。

2024年6月18日(火)〜7月7日(日)
【平日】14:30~15:25
【土日祝】11:30~12:25、14:30~15:25

キッズプラネタリウム「きらきら☆こんやのおほしさま」

今夜空を見上げると、どんな星や星座が見えているかな?みんなでいっしょに星を見よう。

2024年3月20日(水)〜
【平日(長期休暇期間を除く)】なし
【土日祝・長期休暇期間※】10:30〜11:05
※長期休暇期間:2024年4月1日〜4月7日、2024年4月27日~5月6日、2024年7月20日〜8月31日、2024年12月24日〜2025年1月6日、2025年3月20日〜4月6日

大型映像「すみっコぐらし ひろい宇宙とオーロラのひかり」

ある日、すみっコたちの元を訪ねてたのは世界中を旅しているともだちのぺんぎん(本物)。ぺんぎん(本物)の話から広い宇宙を感じるすみっコたち。さあ、みんなもすみっコたちと一緒に星空を巡る旅に出かけていきましょう。

2024年4月1日(月)〜2025年3月31日(月)(予定)
【平日(長期休暇期間を除く)】なし
【土日祝・長期休暇期間※】13:15〜13:55
※長期休暇期間:2024年4月1日〜4月7日、2024年4月27日~5月6日、2024年7月20日〜8月31日、2024年12月24日〜2025年1月6日、2025年3月20日〜4月6日

大型映像「銀河鉄道の夜」

星を愛した作家・宮沢賢治の傑作「銀河鉄道の夜」を映像クリエイターKAGAYA氏が鮮明に再現した作品。さあ、ほしめぐりの旅にでかけよう。

2023年9月1日(金)〜2024年7月19日(金)
15:50〜16:40

夜の科学館 特別投映(7月)「光と色と波、そして宇宙へ」

「夜の科学館」限定の、大人向けのプラネタリウムです。7月のテーマ「波」では、「光と色と波、そして宇宙へ」を投映します。 宇宙からやってくる星の光は、波の性質を持っています。星の光と色と波から、宇宙の不思議に触れてみませんか?

2024年7月12日(金)
18:00〜18:40、19:00〜19:40

学習利用団体(事前予約制)

学習利用団体用のプラネタリウムです。

投映スケジュール

2024年4月1日〜
  • 平日
    10:30~ 学習利用団体(予約制)
    11:35~ 学習利用団体(予約制)
    13:00〜 学習利用団体(予約制)
    14:30~15:25 プラネタリウム
    15:50~16:40 大型映像「銀河鉄道の夜」
  • 土日祝
    10:30~11:10 キッズプラネタリウム
    11:30~12:25 プラネタリウム
    13:15~13:55 大型映像「すみっコぐらし」
    14:30~15:25 プラネタリウム
    15:50~16:40 大型映像「銀河鉄道の夜」